1. >
  2. >
  3. 能代市

●脳ドックの検査内容
・脳出血…頭部CT
・脳梗塞…頭部CT、頭部MRI、頸動脈エコー
・くも膜下出血…頭部CT、頭部・頸部MRA
・脳腫瘍…頭部CT、頭部MRI
・脳動脈瘤…頭部MRI、頭部・頸部MRA


脳血管疾患には、脳梗塞、くも膜下出血、脳腫瘍などさまざまな病気があります。
どの病気を調べたいかによって検査方法も異なります。
特に脳ドックで基本となる検査は、MRI、MRAによる画像診断になります。



どの検査でどんな病気を調べるのかを知り、自分に合った検査を選びましょう。
プランによっては複数の検査を組み合わせたものもあります。

自覚症状がなくても生活習慣のツケが出てくる35歳後半以降は、
定期的に受診することをおすすめします。

●脳ドックにかかる費用?
・脳ドックのみだと約3万円~5万円
・人間ドック+脳ドックの場合は約10万円前後

かかります。

ちなみに、脳梗塞で入院した場合は
医療費でおおよそ30万円前後、それに、食費、差額ベット代など諸々が加算されると
約100万円近くになることもあります。

脳の病気は自覚症状がなく発症することが多く、脳疾患にかかってしまったら
脳ドックの費用どころではなく高額な費用がかかる場合が多いです。
医療施設によって検査の内容も異なりますので、自分に必要な検査を受診しましょう。

●検査の流れ?

予約
脳ドックの予約は早めに行いましょう。
自分の受けたい項目が含まれているかを確認し、予約を。

受診当日
MRI、MRA検査を行う場合、金属は画像撮影に影響が出る場合があります。
指輪、アクセサリーは外しましょう。
また、化粧品にも微量の金属が含まれている場合があります。
できる限りメイクやネイルは控えた方が好ましいです。

プランによってはMRIやCT以外にも血液検査や頚動脈エコー検査などの
さまざまな検査を行い、総合的に判断します。

診断結果
診断結果は後日郵送されることが多いです。
当日に簡易な説明を行ってくれるところもあります。
診断結果を見て食生活や運動など、生活習慣の改善に役立てましょう!

脳疾患は人ごとではありません。
自分だけは大丈夫だと思っていませんか?

隠れ脳梗塞をご存知ですか?
隠れ脳梗塞は無症候性脳梗塞とも呼ばれ、
まったく体への変調がない脳梗塞の状態を指します。


また、たとえ症状があったとしても、普通は短時間で回復してしまい、
重大な病気だと考えられていないことがほとんどです。
そのため放置されることが多く、重い脳梗塞に移行することが多いのです。

この脳梗塞の正体は小さな脳梗塞で、大きな症状が現れる訳ではないのですが、
隠れ脳梗塞があると本格的な脳梗塞を発症する確立が3~4倍近く高くなり
最悪の場合、突然死に至ることもあります。

脳のあちこちに隠れ脳梗塞が増えていることがわかってから、
数年以内に約3割の人が脳梗塞の発作を起こすというデータもあるので、
隠れ脳梗塞は侮れません。

以前ではわからなかった、いわゆる隠れ脳梗塞も、最近の診断装置の発達により
発見できるようになりました。

脳の中にこうした異常があることがわかれば
、 大きな脳梗塞、脳出血、くも膜下出血など、重篤な脳疾患を未然に防ぐことが可能です。

早期発見による治療と生活習慣の見直しによって改善することもできますが、
自覚症状がなく発見がとても難しいため、定期的に脳ドックを受診をする必要があります。


特に、具体的に症状の出ない”隠れ脳梗塞”は脳ドックを受診した40代の3人に1人、
50代の2人に1人に発症
が見受けられるという統計資料もでています。

能代市エリアの一覧

能代厚生医療センター

店舗名
能代厚生医療センター
住所
〒016-0014 秋田県能代市落合字上前田地内
ふりがな
あきたけん のしろし おちあい
電話番号
0185-52-3111

白坂内科胃腸科医院

店舗名
白坂内科胃腸科医院
住所
〒016-0822 秋田県能代市東町14−3
ふりがな
あきたけん のしろし ひがしまち
電話番号
F兼 0185-54-6624

成田産婦人科医院

店舗名
成田産婦人科医院
住所
〒016-0832 秋田県能代市南元町1−17
ふりがな
あきたけん のしろし みなみもとまち
電話番号
(代) 0185-52-3317

ジェイコー(JCHO)秋田病院

店舗名
ジェイコー(JCHO)秋田病院
住所
〒016-0851 秋田県能代市緑町5−22
ふりがな
あきたけん のしろし みどりまち
電話番号
(代) 0185-52-3271